コピーワンス緩和(コピー回数9回に)

 コピーワンス緩和について検討されています。コピー

 可能回数は9回で進められています。しかし、問題は

 コピー回数ではなく、このような機能が現在の機器に

 実装されていないことだと思います。既にハイビジョ

 ンレコーダーの販売数が、レコーダー全体の9割以上

 を占めている状況であり、普及期に入っている製品で

 す。しかも、2004年04月以前はコピーフリーで放送さ

 れていた点や、既にEPN方式が実装されている点な

 どを考えれば、現行製品のユーザーに対しても新方式

 に対応する必要があると思います。

 詳細:コピーワンスの規制緩和