(商用目的)コンテンツ利用申請書

当方サイト内のコンテンツ(ページ、画像、写真、プログラム、その他の情報等)を商用目的で無断複製(電子データ、印刷)することを禁止します。

ただし、リンクやURL、リンクバナーのコピー、該当ページの紹介については、参考文献の紹介は自由です(申請していただく必要はありません)。また、一部のページや一部のコンテンツに関して、MITライセンスやCCライセンスにて商用利用を認めている場合があります。

MITライセンスやCCライセンスの明記がないページやコンテンツの商用利用については、以下のフォームから申請してください。フォームに入力していただいた情報の取り扱いについては、プライバシーポリシーを参照ください。

申請書フォーム














    コンテンツ利用規約

    当方サイト内のコンテンツ(ページ、画像、写真、プログラム、その他の情報等)を利用するにあたり、当方の権利表示の削除を禁止します。
    コンテンツ利用にともなって、何らかの損害が発生した場合であっても、当方は一切の責任を負いません。
    当方に著しい損害が発生した場合は、損害を補償していただきます。
    著しい損害とは、一例として10万円を超える損害や、訴訟に関わる損害、当方や当方のウェブサイト、当方が関わる出版社等への社会的評価の低下などが発生した場合です。
    コンテンツの複製や再使用を行う場合は、必ず出典を記載してください。
    一部のページや一部のコンテンツについては、コンテンツの利用や複製、再使用を許可しない場合があります。

    (インターネットでの複製・再使用)
    インターネットでの複製利用やコンテンツの再使用の場合は、(1)該当コンテンツのURL、(2)連絡先、(3)公開予定のURL、(4)著者名、(5)公開予定日、(6)謝礼の有無を連絡いただけるよう、お願いします。

    (出版用)
    出版用にコンテンツを利用される場合は、(1)該当コンテンツのURL、(2)連絡先、(3)仮タイトル、(4)出版社名、(5)著者名、(6)発売予定日、(7)出版後のサンプル提供の可否、(8)謝礼の有無を連絡いただけるよう、お願いいたします。
    写真の元データについては、提供できる場合と提供できない場合があります。
    必ずしもご要望に沿えるとは限りませんので、予めご容赦ください。

    (放送用)
    放送で利用される場合は、(1)該当コンテンツのURL、(2)連絡先、(3)放送局、(4)放送予定日時、(5)媒体の提供可否、(6)謝礼の有無、(7)回答期日を、連絡していただけるよう、お願いします。
    報道内容が社会性や公共性の観点で有意義なものであり、かつ急を要するものについては、申請のみで当方からの承認を待つことなく利用していただいてもかまいませんが、利用前に本コンテンツ利用規約に合意してください。

    規約策定(更新日) 2023年1月09日