トラ技Wi-Fi ESP-WROOM-32 搭載Arduino互換ボード IoT Express で天気予報表示

出かける前に今日の天気予報と、気温を確認してみよう!
トランジスタ技術2017年11月号(CQ出版社)に付属しているWi-Fi搭載Arduino互換ボード IoT Express で、天気予報表示機を作成してみました。
予報情報に変化があると、ブザー音(ピンポン)で知らせる機能や、履歴を保存する機能も搭載しました。
起動すると、NTPでNICTから取得した時刻情報と、Yahoo!天気・災害から取得した天気予報情報が表示される。右上には最高気温と最低気温の目安の棒グラフを表示した。
必要なハードウェア
・トランジスタ技術 IoT Express (CQ出版社)
・LCD Keypad Shield (DF Robot製、SainSmart製、D1 ROBOT製など)
・ACアダプタ(マイクロUSB、5V 500mA)
主要機能:
・Yahoo!天気・災害から天気情報を取得し、液晶シールド(LCD Keypad Shield)へ表示
・予報が雨や曇りに変わったらチャイムでお知らせ(雨=ピンポン、曇り=ブーン)
・最高気温と最低気温を棒グラフで表示
・現在時刻はNTPで取得
・取得した天気予報情報をSDカード(またはSPIFFS)へ保存
・ブラウザでアクセスすると保存した天気予報情報をダウンロードできる
また、本機へインターネットブラウザでアクセスすると、CSV形式で天気情報の履歴を取り出すことができます。
初期化ボタンはファイルシステムにSPIFSSを使った時のみ有効です(SDカードの場合は、予めパソコンなどでFAT16もしくは32で初期化しておく)。
スケッチは下記で公開中です。
Example 62 天気情報をLCDへ表示する
※IoT Express のほか、ESPduino 32 や WEMOS D1 32にも対応しています。IoT Express以外で使用する場合は、「#define CQ_PUB_IOT_EXPRESS」を削除し、IO12に10kΩのプルダウン抵抗を追加してください(https://bokunimo.net/blog/esp/51/)。
ボクにもわかるWi-FiモジュールESP32
https://bokunimo.net/blog/category/esp/
by ボクにもわかる電子工作
https://bokunimo.net/