データベースが400MBに肥大化

2021年、最初の投稿です。

このところブログの調子が悪く、アクセスしても記事が表示されないこともあり、原因を調べていたところ、データベースの容量が400MBに達していました。

先月までは10MB程度だったので、なんと40倍です。

ネット検索で WP-Optimizeというプラグインを試してみましたが、ほとんど容量は変わらず。

そこで、データベースを覗いてみると、一つだけ巨大なテーブルがありました。「消しても良い」とのネット情報から、思い切って消去してみました。
その結果、WP-Optimizeやデータベース最適化の効果もあり、容量は3.8MBと、約100分の1まで減りました。

なお、同データベース(被害者)の書き込み時刻が、下記のプラグイン(容疑者)の更新時刻と一致したので、容疑者を逮捕、じゃなくアンインストールしてみたところ、平常の動作に戻りました。

容疑者(プラグイン):All In One SEO Pack

被害者(DBテーブル):wp_actionscheduler_logs

容疑者を消すと直ったので、ほぼ犯人だと思いますが、データベースを危険にさらしてまで再現テストをする気も無いので、この状態でしばらく様子を見ることにします。

bokunimo.net 2021

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です