ESP-WROOM-02などの実験が可能なIoT回路百科事典パーツセット

ESP-WROOM-02を中心とした実験が可能な「IoT回路百科事典パーツセット」がCQ出版社から発売されました。
製作時に便利な説明書を出版社のホームページからダウンロードすることが出来ます。この資料には、トランジスタ技術3月号で紹介した個々の実験のパーツリストや回路図、部品実装図が掲載されています。「無料で公開」されているので、雑誌の中から少しだけ実験してみたい方は、説明書だけでもダウンロードしていただければと思います。
CQ出版社の販売ページ:
説明書(回路図・パーツリスト・部品実装図):
パーツセットは、一通りすべてを製作してみたい方や、講習会や研修などを検討中の方などにおすすめの商品です。パーツリストに合わせて自分で部品を集める手間が省けます。
トランジスタ技術3月号に掲載したすべての実験が行えるように、ESPモジュール3個や、EcOcean機器、シリアルJPEGカメラ、ファームウェア書き込み済のIchigoJamマイコン、音声合成IC、ACリレー、小型液晶(8×2文字)、標準液晶(16×2文字)、人感センサ、加速度センサ、温度センサ、照度センサ、ドアセンサ、赤外線リモコン受信モジュール、赤外線LED、フルカラーLEDなどが付属しています。
(ラズベリー・パイ本体と周辺機器、LTE通信機、乾電池などは含まれていません。)
セットが豪華につき、価格は送料・消費税込みで24,840円です。少し高価に感じられるかもしれませんが、自分で部品を集めて購入した場合と比べてみても、ほとんど変わりません。
一式を揃える手間を考えれば、価値あるセットだと思います。全実験に挑戦してみたい方、講習会での利用や、その事前検討用に一式を揃えたい方は、ぜひ、ご検討ください。
ご興味をもっていただければ、さいわいです。

IoT回路百科事典パーツセット IoT100-TGSET

説明書の一例(IchigoJamマイコン):
ボクにもわかるESPモジュール:
by ボクにもわかる電子工作
https://bokunimo.net/
筆者によるESP8266サポートページ:

http://shop.cqpub.co.jp/hanbai/books/I/I000215.jpg

価格24,840円(税込)
     2017年3月3日発行
【直接販売商品】
好評発売中!
http://shop.cqpub.co.jp/hanbai/books/I/I000215.html