USB接続のIchigoJamをRaspberry Pi で動かす。

Raspberry Pi とIchigoJamをUSBで接続する方法

Petit Ichigo Term をUSB対応する方法が分かったので試してみました。また、ソフトウェアはGitHubで共有することにしました。Raspberry Pi から簡単にダウンロードしていただくことが出来ます。
写真のRaspberry PiのUSB端子に接続されている緑色の機器は、FTDI製USBシリアル変換IC(FT231XS)を内蔵したキーホルダー型のIchigoJam BASICファームウェア搭載マイコン(http://blogs.yahoo.co.jp/bokunimowakaru/55063518.html)です。同じFTDI製のFT232RLでも動作確認済みです。

使用方法:
Raspberry Pi で以下を実行します。
cd petit15term/
make clean;make
./petit15term
Bluetoothの場合、別のTerminalでRFCOMMで接続してから上記を実行する。 (2015/12/27 追記)

sudo apt-get install bluez
hcitool scan                             (近隣のデバイスをスキャンする)
sudo rfcomm connect /dev/rfcomm  xx:xx:xx:xx:xx:xx
実行画面の例:
動作確認済みUSBシリアル変換アダプタ/USB Bluetoothモジュール:
  • FDTI FT231XS
  • FDTI FT232RL
  • Silicon Labo CP2102(ふうせん Fu-sen.様からの情報)
  • プラネックス製 PLANEX BT-Micro4 (2015/12/27 追記)
    Cambridge Silicon Radio, Ltd Bluetooth Dongle (HCI mode)

動作確認済みLinux OS:
  • Raspberry Pi : Linux version 3.1
  • Ubuntu (ふうせん Fu-sen.様からの情報)
  • Fedora (ふうせん Fu-sen.様からの情報)
by ボクにもわかるIchigoJam用マイコンボード

その後の記事

接続方法の違いで以下の3つの記事を公開しています。
①ジャンパー線で接続する
http://blogs.yahoo.co.jp/bokunimowakaru/55078094.html
②USBで接続する(このページ)
http://blogs.yahoo.co.jp/bokunimowakaru/55085520.html