Digi XBee3 ZB対応 XBeeライブラリ Raspberry Pi 版の公開について

Digi XBee3 ZBが、スイッチサイエンスより販売されましたので、公開中のXBee制御用ライブラリxbeeCoordのRaspberry Pi 版のXBee3対応を行いました。
スイッチサイエンスでの国内販売が開始されたXBee3 ZBモジュール。

ツールxbee_zb_modeのXBee3 対応

従来のXBee シリーズ2では、ZigBeeデバイスタイプを変更する際に、ファームウェアの書き換えが必要でした。
XBee ZB S2Cモジュールからは、XCTUや当方が作成したツールxbee_zb_mode(書籍「Wi-Fi/Bluetooth/ZigBee無線用Raspberry Piプログラム全集」付属のCD-ROMに収録)を使うことで、ファームウェアの書き換えなしに変更できるようになりました。
今回のXBee3シリーズについても、xbee_zb_modeを使ってデバイスタイプの変更が可能です。
書籍を買っていただいた方は、P.89の「新しいXBee ZB シリーズS2Cについて」に記載している方法で、XBee3シリーズのデバイスタイプを変更することが出来ます。
書籍をお持ちでない方は、後述の「XBee3対応・最新版xbeeCoord一式のダウンロード」の方法で、GitHubからダウンロードください。
XBee3を使った実験の様子。従来の開発ボードで問題なく動作した

XBeeライブラリ xbee.cのXBee3 対応

XBeeライブラリについては、XBee3対応版へ更新が必要です。GitHub上のxbee.cをダウンロードして入れ換える、もしくは一式をダウンロードしてください。

XBee3対応・最新版XBee.cのダウンロード方法

下記はXBee用ライブラリxbee.cのみをダウンロードする方法です。

pi@raspberrypi:~ $ cd ~/xbeeCoord/libs
pi@raspberrypi:~/xbeeCoord/libs $ mv xbee.c xbee_old.c
pi@raspberrypi:~/xbeeCoord/libs $ wget https://raw.githubusercontent.com/bokunimowakaru/xbeeCoord/raspi/libs/xbee.c

XBee3対応・最新版xbeeCoord一式のダウンロード方法

下記はRaspberry Pi用XBeeライブラリxbeeCoord一式をダウンロードする方法です。
pi@raspberrypi:~ $ mv xbeeCoord xbeeCoord_old
pi@raspberrypi:~ $ git clone -b raspi https://github.com/bokunimowakaru/xbeeCoord.git
pi@raspberrypi:~ $ cd xbeeCoord/tools
pi@raspberrypi:~/xbeeCoord/tools $ make clean; make
pi@raspberrypi:~/xbeeCoord/tools $ ./xbee_zb_mode B0
Running ./xbee_zb_mode
Serial port = USB0 (/dev/ttyUSB0,0xB0)
CONNECTED 176(0xB0):176(0xB0)
ZIGBEE Device Type Switcher for XBee ZB S2C Series
00:Coordinator AT,  01:Router AT,  02:End Device AT
10:Coordinator API, 11:Router API, 12:End Device API
Mode = 12
End Device API
Sending AT commands in AT mode
AT command (AT) :OK
AT command (ATAP01) :OK
AT command (ATCE00) :OK
AT command (ATSM04) :OK
AT command (ATWR) :OK
AT command (ATFR) :OK
> ~
SUCCESS
by
ボクにもわかるRaspberry Pi
ボクにもわかるXbee

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です